読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAMRSS blog

このブログは私の部屋のインテリア、自作雑貨の紹介やメイキング、普段の生活で感じたことなど、自由に綴っていきたいと思っています。

ぶたの貯金箱を買いました&撮ってみました。

買ったもの カメラ
広告

この記事のキーワード ぶた/貯金箱/買ったもの/ブツ撮り

f:id:shirasusalad:20160226213747j:plain

いつもご覧いただきありがとうございます。しらすサラダです。

最近のこのブログはブツ撮りばかりですね(笑)今回もブツ撮りです。

 

今回は、以前買ったぶたの貯金箱をブツ撮りしてみました。

まず、この貯金箱ですが、10ヶ月位前に無印良品で買った物です。今は小銭貯金を別の物でやっているのでこの貯金箱は使っていません。ただ見た目が綺麗なので部屋に置いてあります。

ちなみにですが、小銭貯金の記事はこちらです。↓

それでは、ブツ撮りの過程をご紹介します。最終的な写真は1枚目の写真になります。

 

いつもの感じで撮ってみる

f:id:shirasusalad:20160226211719j:plain

いつものセットです。(手前のライトは位置合わせ用の印が暗くてファインダーから見えないので照らしているものです。)

提灯照明が二つに、背景はIKEAの遮光ロールスクリーンです。

この状態で撮ると

f:id:shirasusalad:20160226211712j:plain

カメラ:NIKON D90 レンズ:NIKON 18.0-200.0mm f/3.5-5.6 焦点距離:150.0mm(35mm換算:225mm) シャッター速度:1/6秒 絞り:F9 ISO:100

このような写真になります。

丸い提灯が写り込んでしまいました。それに、上側に色々な物が写り込んでいます。

 

提灯が写り込まないように撮影してみる

f:id:shirasusalad:20160226211717j:plain

ちょっと見えづらいですが、提灯に直接トレーシングペーパーマスキングテープでくっつけました。

f:id:shirasusalad:20160226211711j:plain

カメラ:NIKON D90 レンズ:NIKON 18.0-200.0mm f/3.5-5.6 焦点距離:150.0mm(35mm換算:225mm) シャッター速度:1/6秒 絞り:F9 ISO:100

その結果、提灯は写り込まなくなり、四角い光になりました。

提灯はクリアしましたが、上側に色々な物が写り込んでいます。

後から気付きましたが、提灯が写り込む方が、ぶたの丸さが表現できていたと思います。

 

色々な物を写り込まないようにする

f:id:shirasusalad:20160226211718j:plain

撮影セットの上に白い板をかぶせました。

f:id:shirasusalad:20160226211237j:plain

カメラ:NIKON D90 レンズ:NIKON 18.0-200.0mm f/3.5-5.6 焦点距離:150.0mm(35mm換算:225mm) シャッター速度:1/6秒 絞り:F9 ISO:100

上側に写り込んでいる物がなくなりました。

ただ、余計な筋などが写り込んでしまっていますので、Photoshopのスポット修正ブラシをかけてみます。

f:id:shirasusalad:20160226213747j:plain

このようになりました。

一応完成です。

 

提灯照明やブツ撮りの環境につきましては、以前の記事をご覧ください。 

今回もご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ当ブログはブログランキングに参加しております。バナーのクリックをお願いします!応援よろしくお願いします!